1989年代生まれの野球選手

 

定義

1989年4月2日~1990年4月1日に生まれた同学年の世代

 

貢献度評価指数による順位付け

プロ入りした選手で一番活躍したのは?
プロ入り後から2015年度までの成績をもとに独自に算出した「貢献度評価指数」の合計値で高い順に並びてみるとこうなりました。

341 - 中田翔

303 - 唐川侑己

287 - 丸佳浩

214 - 菊池涼介

213 - 益田直也

191 - 伊藤光

185 - 菅野智之

179 - 田島慎二

178 - 鈴木大地

173 - 中村晃、岩嵜翔

171 - 野村祐輔

160 - 藤岡貴裕

137 - 佐藤由規

135 - 武隈祥太

130 - 高木京介

118 - 武藤祐太

116 - 岡島豪郎

  97 - 田中広輔

  94 - 東明大貴

  88 - 嘉弥真新也

  83 - 田中健二朗、三上朋也

  71 - 田原誠次、藤村大介

高卒ドラ1組ではBIG3と呼ばれた佐藤由規、中田翔、唐川侑己がすぐに台頭。
それを追うように大卒の大物として菅野智之、藤岡貴裕、野村祐輔がドラ1入団。
貢献度評価指数では、プロ入り後に断トツで飛び抜けた佐藤由規が故障で戦線離脱している間に、中田翔がトップに。
この6人を追うように着実にランクアップしてきたのが丸佳浩と菊池涼介という、広島の実力者2人。
そして、NPBのエース格となった菅野智之がグングンとランクアップ中。